真夏の絶対領域メディア構築戦略セミナーの感想

シンクロニシティ関係のセミナーとして
真夏の絶対領域メディア構築戦略セミナー』に参加してきました!

このセミナー、すっごく楽しみにしてたんですが、
やはり最高に良かったですね!

ちょっと難しいかったですけどね(笑)

ただ、シンクロニシティに参加せずにこのセミナーに参加した人は
(そんな人がいるかは分かりませんが^^;)
さらにだいぶ難易度が高かったと思います。

さて、シンクロニシティのセミナーの具体的な内容なんですが、
ここでももちろん、

キャラクター
ストーリー
コンセプト

三種の神器は出てきます。

この三種の神器は、
これからの時代は絶対必須の要素ですね。

この三種の神器がなんなのか?って話しなんですが、
その人自身が今まで生きてきた人生そのものと
これから未来に描く世界
です。

つまり、自分の知識や過去の経験から自分自身の価値観が生まれ、
それにしたがって好き嫌いや得意不得意が生まれてくるわけです。

そこには、必ず人との”差異”が生まれます。

その”差異”こそが差別化に使える部分という事ですね。

ただ、人から見てダメな部分をピックアップしても
誰にも見向きもされませんよね。
(場合によってはあるかもですが。笑)

ここでは見せ方も自分でコントロールして行きましょう。
という事です。

ウェブの世界では、
自分という存在は自分が作り出すキャラクターになります。

ブログを作ったり、フェイスブックやツイッターのアカウントを作る事で、
ネット上に始めて自分の存在を残すができますよね。

自分でネット上に何も媒体を作らなけでば、
自分は存在してないのと同義なんです。
何もない。

だったら、人に見える部分は全て自分が作り出せる事になります。

変なハンドルネームで変なキャラクターを作る事だってできますよね(笑)

そして、何も考えないで作った媒体(キャラクター)は
何が言いたいか分からないキャラクターに育っていきます。

例えば、
『ひろの平凡なつぶやき日記』
なんてブログがあったとします。

そこには、永遠と
『昨日は◯◯したんだ。なんだかつまんねー。』とか、
『今日はカレー食った。美味かったけど3回連続は飽きるわ。』

なんて書かれてたら、あなたは読みたいと思いますか?

でも、これが、
『旅行大好きのひろが、各地の見所徹底解説!』
って感じのブログで、

旅行先の行って良かったポイントの感想や魅力的なお店情報、
旅の写真が満載だったらどうですか?

また見たいと思う確率グン!と増えませんか?

もちろん、ブログを作った人には、
日常の平坦な生活もあるだろうし、
カレーだって飽きてるかもしれません。笑

でも、そんな事書く必要ないじゃないですか。

つまり、

何を見せて、何を見せないか。
どう思わせたくて、その為に何を書くべきか。

そいうい事は、自分で選択出来るという事です。

これを体系的に学べるのが
シンクロニシティ』ですね。

その前後の解説も含めて、どうやってメディアを作って
”自分”を売りだしていくかを解説してくれたのが
真夏の絶対領域メディア構築戦略セミナー』です。

これからメディアを作る人は、
ぜひぜひ”自分の客観的見せ方”を意識して
表に出していく情報を選んでいきましょう^^

もちろん、今回のセミナーは
こんな薄っぺらい内容ではありませんでした。
これは、ほんの一部のノウハウです。

まだ、自分も咀嚼しきれてないので、
今後じっくりアウトプットや実践していきます。
 

 

一緒に読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像
FX手数料