メールアドレスを複数使い分ける理由

普通、ネットビジネスやアフィリエイトに取り組まない限り
メールアドレスって1つしか使っていないと思います。
(少なくても僕はそうでした^^;)

そして、ネットビジネスやアフィリエイトを始めると、
最初の段階でいろんなサービスに登録する事になります。

ASPだっったり、誰かのメルマガに登録してみたり、
何かのキャンペーンだったり、無料レポートをダウンロードする為に
登録してみたり・・・。

そうすると、一気に受信するメールの数が多すぎて(*_*)って
なっちゃうんですよねー(汗)

当然大事なメールを見落とす可能性が
大きく跳ね上がります。

それに、無料ブログを複数使うような展開の仕方だと
これまたブログを作る為のメールアドレスが必要になったり
ネットビジネスをやるにあたっては、
いろんな場面でメールアドレスは必要になります。

そんな訳で最低限、メールアドレスの用途分けは
しておいた方が懸命です。

例えば、僕の場合は

  • ASPやskype、dropboxなど受信メール数が限られて、なおかつ登録先が増えないサービス系で一つ。
  • メルマガやキャンペーンなどでどんどん新しく登録先が増えるけど、基本流し読み程度でも読んでいるアドレスが一つ。
  • アフィリエイターさんやSNSでの交流がある人用が一つ。
  • 読者さんから貰える用のアドレスが一つ。
  • メルマガ配信用のアドレスが1つ。
  • ネットビジネス以外のプライベートアドレスが1つ。
  • 無料ブログやサービス立ち上げようが複数。

まぁ、コレ以外にもいくつかありますが(笑)

最低限、ASP・サービス用と、メルマガやキャンペーン登録用は
作っておいた方が良いと思います^^

そして、僕がgoogle好きってのもあるんですが、
gmail
は結構オススメ
します。

僕は少なくてもきちんとした用途で使っているのは、
全てgmailです(笑)

無料ブログ登録用アドレスはいろんなサービス使ってますけどねー。

最後に、『どこがいいんだろー??』なんて迷うくらいなら、
全部Gmailで作っちゃいましょう♪

どうせタダですしw

いらなくなったら削除すれば良いだけですから
ここであれこれ迷うのは時間のムダですよ!!

一緒に読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像
FX手数料