訪問者さん目線のサイト作り出来てますか?

このブログは賢威をベースに作ってるんですが、
今日はユーザビリティを意識していろいろ改造していました。

ユーザビリティって聞いた事はありますか?

サイトやブログに訪問して頂いた人に快適に過ごして頂くための
直感的に分かる配置だったり配色だったり心遣いだったり。

リアル店舗で考えると分かりやすいかもですが、
商品はジャンルごとにまとまって配置されてますよね。

そして、大型店舗ならジャンル分けされた案内版があって
お客様に何がどこにあるのかすぐに分かるように出来ています。

そして、ネットのお店はリアルよりももっともっと厳しいんです。
ユーザーに優しくないサイトにはユーザーは留まりません。

クリック一つで移動が出来るネットの方がリアルよりもシビアです。

あなたも、何かの情報を検索してる時に、
自分の探していた情報でないサイトだと思った瞬間
そのサイトは閉じますよね^^;

そして、求める情報がありそうなサイトだとしても、
なかなかそこに辿り付けないとか、
リンクでグルグル回されたりしたら、
イライラして×ボタンで閉じちゃうと思うんです。

まぁ、検索してる側からすれば当たり前すぎるお話ですが、
サイトを作る側になるとそこまでの気遣いが出来てない場合が
よくあります(笑)

そして、僕が今日改造してた部分は、
リンクの部分です。

たかがリンク、されどリンク

・・・今、上記の青文字クリックしませんでした?^^;

そう!

一般的には青文字下線で書かれてる部分って
無意識にリンクだと思いますよね。

でも、無料ブログとか個人のいろんなサイトを見ていくと、
実にカラフルなリンク色が登場します(笑)

リンクだかどうだか気づかないようなリンクって
果たしてリンクの役割を果たせるのでしょうか?^^;

そして、もう一つ改造したんですが、
マウスをリンクの上に乗せると
右下にちょっと動くようにしたんです。

これで、カーソルが乗った瞬間に
間違いなく殆どの人が、
「あっ、これリンクだ!
」って
気付けるようになったと思います。

ほんの少しの工夫でクリック率が上がるという話は
よく聞く話なので、出来る事はどんどん取り入れていきましょう^^

一緒に読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像
FX手数料