2011年夏、もっとも稼ぎやすいジャンルの全貌とは

このキャンペーンは知ってますか?

2011年夏、もっとも稼ぎやすいジャンルの全貌

まぁ、アフィリエイターとしていろんな情報には
アンテナを貼ってるつもりだったんですが、
この情報はまったく知りませんでした。

大多数の人がネットで稼ごうと思って一番初めに見つけるのは

  • 楽天アフィリエイト
  • アマゾンアソシエイト
  • A8

あたりだと思うんです。

ですが、稼ぐ系のアフィリエイトをする時には
最初に何かしらのノウハウや成果を持っていないと
なかなか先に進めませんよね。

そんな流れで、先ほどあげた

  • 楽天アフィリエイト
  • アマゾンアソシエイト
  • A8

などを最初に取り組む人が最も多いと思います。

いわゆる物販系のサイトアフィリですね。

ここで、簡単に整理すると、
楽天アフィリエイトはクッキーを利用したアフィリエイトが一番主流です。
まぁ、楽天が30日間もクッキーを有効にしていてくれているから
成り立つ話ですが。

そして、アマゾンの場合だと、クッキーが1日しかないので
直接販売していかないと成果は出しにくいです。
まぁ、圧倒的な商品数と抱き合わせ販売が上手いので
1日のクッキーでも思わぬ成果が出る事も結構あるみたいですけど(笑)

ですが、基本戦略として
楽天とアマゾンではやり方がまったく違います。

そして、この2つは知名度もありますし
取り組んでる人(ライバル)も増えてきました。

少し前にヤフーアフィリエイトも注目されてきてますが、
今回ご紹介するのはヤフオクアフィリエイトです。

ヤフオクって、あの誰もが知っているオークションの事です。

始め聞いた時、オークションでアフィリエイトって一体どうやるんだ??
って思ったんですが、

このキャンペーンで配っているレポートを読んで、
にゃるほど~(*´∀`)って思いました!!

まぁ、楽天やアマゾンでアフィリエイト経験がある人なら
サッと応用して取り組めてしまうような手法です。

もちろん、経験がなくても基本的には
このレポートを見ながら取り組めば出来ると思いますし
やってるうちにコツも掴めると思いますし^^

楽天アフィリとアマゾンのアフィリエイトの戦略の大きな差は
クッキーの長さにあるんですが、
ヤフオクアフィリは14日間って言う
それなりの期間があります。

なので、基本戦略は楽天に近いんですが
ヤフオクはオークションなので、その辺りでまたちょっと違った戦略があります。

それにしたって、楽天のようにライバルがたくさんいて、
クッキーの書き換えをしあっている激戦区と
まだライバルが少ない場所でクッキーを書き換えられないで
戦える場所っていったいどっちが有利かは考えるまでもありませんよね(笑)

これは、面白そうなので僕もちょっとやってみようと思いました♪

一応、実践時間と成果の目安と言う事で
レポート内に書かれていたものですが、
ノウハウの作業時間は毎日2時間程度。
成果は一週間で65255円稼いだ例が紹介されています。

手法としては、楽天のオークションバージョンといったところかもですが、
オークションという舞台ならではの考え方もありますので
詳細はこちらから確認して下さいね^^

2011年夏、もっとも稼ぎやすいジャンルの全貌

稼ぐ系を実践するにあたっての初期の実績作りには
もってこいのノウハウだと思いますんで
是非チャレンジしてみて下さい^^

77Pのレポートで基本的なノウハウは全て完結してますので、
サクッと読んで実践に移行出来ると思いますので♪

一緒に読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年8月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:無料オファー

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像
FX手数料