ワードプレスの改行問題

ワードプレスをインストールして、実際に記事を書こうと思って
一番最初に気になったのが、どうやって改行したら良いか?です。

ワードプレスを使った事がない人なら、
普通にエンターキーで改行すればよいじゃんって思うかもですが、
これがそんなに簡単な問題じゃないんです。

 

せっかく労力かけて書いた文章だし、どうせならたくさんの人に読んで欲しい。
そうした時にネット上では、SEO対策を考えますよね。

上位表示しないと、記事事態が検索順位の奥深くに埋もれてしまう。。
下手したら誰にも読まれない、なんて事もあると思いますし(汗)

で、気になったのでいろんなサイトの記事を読んだり
HTMLのソースを見ながら???ってなったり
(ハッキリ言って8割分からんw)
あーでもない、こーでもないと考えながらいろいろ調べてました。

結局、ワードプレスの改行方法はいくつかあったのですが
どれが良いかは結局分からずじまいです。
でも、ここで終わったら意味のない記事になってしまうので、
ワードプレスの改行問題にもうちょい突っ込みます^^;

僕が出した結論は、何を優先するか?です。

HTMLにとことんこだわって手間を惜しまないなら
改行タグと段落タグを毎回正しく書いて
文章を書いて行くのが良いと思います。

そして、行感を多めに取りたい時には
スタイルシートを使って何ピクセル空けるが設定して
行間のたびにそのタグを書いて行く。

おそらく、これがネット的には正しい文章の書き方です。

僕はHTMLにまだ詳しくないので
この方法だと手間なので却下(笑)

次に、<pre><pre/>タグで囲むという方法がありました。

※本来はタグは小文字で書きます。
まだどうやってタグをブログ上に書いて良いか
分からないので大文字で書きました(汗)

このタグで囲まれてる場所は整形済みと言われ、
タグなしで文章をどんどん書いていけるようです。
改行も文章通りに反映されます。

でも、このタグ内では使えるタグが制限されるようです^^;
これがよく分からないので却下しました(笑)

結論から言ったら、僕はあるプラグインを使って、
HTML構文の質は落としても、普通の無料ブログのように
ただ文章を書いてボタン一つで文字装飾して、
最低限の労力でサクッと記事を書ける事を優先しました♪

で、使った方法が、文字装飾プラグインです。


プラグイン名
Dean’s FCKEditor


※この名前で検索すれば情報はすぐに出てきます^^

最初にSEOの観点とか言いましたけど、
ワードプレスの改行問題を考えた時点では
キレイなHTML構文を目指したかったんです。

でも、僕の尊敬するスーパーアフィリエイターさんも
このプラグインを使っていたし、
実際に検索でその人のブログから拾って採用したので、
HTML構文は最低限意識すれば良いと結論付けました。

SEOがどうのこうのとこだわって検索しまくって、
一つの記事を書くのにタグ表記やタグミスがないかの確認で時間を使うよりも
同じ時間を使うなら一つでも多く記事を書いた方が有意義かなと。

今は分からない事だらけですが、
使ってるうちにHTMLに慣れてきて
ワードプレス改行問題にもっと的確に対応出来るようになったら
また記事を書こうと思います^^;

追記
上記の『Dean’s FCKEditor』を導入頂く事で
改行問題にまた一歩便利な方法をみつけました♪

>ワードプレスの改行問題2<

一緒に読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年7月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ワードプレス

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像
FX手数料